新着・オススメ商品

Phase One CMOSセンサー搭載のデジタルバックIQ250を発表

Phase One CMOSセンサー搭載のデジタルバックIQ250を発表

Phase Oneは5,000万画素のCMOSセンサーを搭載した中判フォーマットのデジタルバック『IQ250』を発表しました。

これまでのデジタルバックはCCDセンサーが搭載されていましたが、IQ250では新たにCMOSセンサーを採用。これによりISO100~6400までの高感度に対応しました。さらにリフレッシュレート24~30コマ/秒で滑らかなライブビュー撮影も可能です。

センサーサイズは44mm×33mm。14ストップのダイナミックレンジ。1.2コマ/秒の連写が可能。最大露光時間は60分です。 また、Capture Pilot 1.5のGPS機能により、撮影データにGeoタグを付けることができます。

 

※発売日は2014年2月を予定しております。販売予定価格についてはスタジオショップまでお問い合わせ下さい。

 

メディア

Introducing the IQ250 digital back with a CMOS sensor | Phase One

 

データシート

Phase One IQ2 series digital backs
http://www.phaseone.com/en/Camera-Systems/IQ2-Series/IQ2-Specifications.aspx