セール・キャンペーン

★ROBUSKEY発売5周年キャンペーンセール★

2011年1月1日(土)から3月31日(木)までロバスキー発売5周年記念といたしまして、キャンペーンセールを行います。
キャンペーン期間中はキャンペーン価格での販売をいたしますので、この機会にどうぞよろしくお願いいたします。

対象商品はROBUSKEY for PhotoshopのVersion3.1(Mac版/Win版)とROBUSKEYfor After EffectsのMac/winハイブリッドの2種類です。

●ROBUSKEY Version3.1(Mac版) Version3.1(Win版)
通常税込¥80,000
セール価格¥56,000(税込)

●ROBUSKEY for After Effects Mac/Winハイブリッド
通常税込¥39,900
セール価格¥27,930(税込)

※なお、ROBUSKEY for PhotoshopのLite(Mac版/Win版)はキャンペーン対象外ですので、ご了承ください。

ロバスキーって何?クロマキーって何?

クロマキーとは複数の画像を合成する手法です。クロマキーは映画やTVなどで、人物とCGなどを合成する際に利用されています。映画では、ブルースクリーン(または、グリーンスクリーン)を背景にして人物のみを撮影し、その後CG等の背景と合成をします。それにより人物などがその場面に居るかのように表現可能です。

ロバスキーとは、 高精度のクロマキー処理を実現した、高性能マット生成ツールです。グリーンバックとブルーバックに対応します。特にグリーンバックに最適化されています。以前は、毛先など背景色と混じり合う部分の合成。服などに背景色が写りこむ部分の合成などがありましたが、背景色と被写体の輪郭の色変化を計算して置き換えることで、以前のクロマキー合成の課題を克服しました。

静止画用のAdobe Photoshopプラグインと、動画用のAdobe After Effectsプラグインがあります。ROBUSKEYは、合成における手作業を減らし、作業時間を大幅に短縮し効率化を実現しました。
背景になるべくムラが生じないように、照明などの撮影条件を適切にコントロールすることが、合成画像をきれいに仕上げるためのポイントです。

「ROBUSKEY®」には、「背景ムラ除去」という機能があり、画像の品質はそのままに、背景ムラをよりきれいに除去できるようになっています。